夏アニメの穴馬的なアニメだった『ガッチャマンクラウズ』がBD/DVDボックスで2万円切るお値段で発売!!

夏アニメではダークホース的に面白かったガッチャマンクラウズ。BDでたらちょっと欲しいかも…と思ってたけど、全話収録のBoxで発売されるみたい。

GATCHAMAN CROWDS Blu-ray BOX

いきなりBox売りだとイイ値段するんだろうと思ってたら2万円切るお値段で2014年の1月に発売なのだ!!

テレビシリーズのガッチャマンとは全然違うイメージで始まって、メインのはじめは天然系かと思ったらぽやっとした発言の中に鋭いセリフをまぜてみたりと『ちょっと違うぞ!?』と気にさせるわけで。

それにギャラクターというSNSサービスが使われていて現実のSNSに近い雰囲気などなどかなりスマフォやネットユーザーのことを取材してたんだろうって思わせるストーリーも期にいていたのだ。

気づくのが遅くなってしまったけど、クラウズ論壇なんてのも形成されていたらしい。

アニメ『ガッチャマンクラウズ』語り大流行中!~クラウズ論壇の誕生~ – 娯楽コンテンツの雑文を書くブログ

西暦2013年の最前線。『ガッチャマンクラウズ』がテン年代のコンテクストを刷新する。(6885文字):海燕の『ゆるオタひきこもり生活研究室』:ゆるオタ残念教養講座(海燕(かいえん)) – ニコニコチャンネル:エンタメ

『GATCHAMAN CROWDS』 中村健治監督 見始めました。 – 物語三昧~できればより深く物語を楽しむために

ざっと思いつく限りこんな感じ。

こういうネットのつながり…という点で偉大な先行者として攻殻機動隊が思い浮かぶ。

今みたいにTwitterやFacebookにLINEを使ってネットで簡単につながれるようになっきてるから、このタイミングでS.A.Cもあわせて見たくなってしまう。

ガッチャマンクラウズBDボックスの中身は…?

Amazonの商品紹介から引用するとこんな感じ。

Blu-ray BOX
品番:VPXY-71986(POS:5) \19,740(税込)
SPEC:片面2層、COLOR、16:9、MPEG-4 AVC、リニアPCM2.0
☆初回生産分限定封入特典 ベルク・カッツェNOTE
☆浪川大輔・宮野真守のGATCHAMAN CROWDS RADIOを収録
☆描き下ろしBOX+デジパック仕様! ボリューム満点のブックレットも同梱
☆その他にも監督・スタッフコメンタリー等特典収録予定、詳しくは続報をチェック!

続報がありそうなので何ともいえんけど、現時点ではかなりシンプルな内容。アニメ自体が面白いので値段を抑えて全話収録ボックスで発売…ということなら手が出しやすい。

ガッチャマンクラウズは最終回がかなり内容詰め込み気味でBlu-rayで発売されたら追加要素があるかもと思ったので気になってたんだよねぇ…。

元々2万円切るリーズナブルなお値段だったのが、Amazonだと27%オフになるから1万5,000円切るのでかなりグッときてる。

放映終了したばかりの1クールアニメをこの値段でリリースするなんてかなり挑戦的だな。

ガッチャマンクラウズのOPやサントラはオススメ!!

【参考リンク】
ガッチャマン クラウズ|日本テレビ

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です