VivoTab Note8で『艦これ』を快適にプレイできる『艦これ司令部室』はWinタブ使いにマジおすすめ!!

ワコムのスタイラスが付属した8インチWinタブVivoTab Note8を買ってからそろそろ1ヶ月。

『艦これ』を快適にプレイするというために衝動買いしたようなもので、Winタブを使う前と比べてもプレイ頻度はかなり増えてきてる。

増えた理由はWinタブを使ってるだけじゃなくて『艦これ司令部室』というIEコンポーネントな専用ブラウザを使い出してから。

艦これ 司令部室

VivoTab Note8みたいな8インチWinタブと非常に相性合うようなのだ。Winタブを買ってからしばらくは普通にブラウザを開いてプレイしていたんだけど、知り合いからChromeの機能拡張『艦これウィジェット』を教えてもらってプレイしていた。

しばらく経ってから別の知り合いに勧められたのが『艦これ司令部室』という専用ブラウザだったわけで。

起動させてみた

Kanhq 01

インストール自体も簡単。ダウンロードした圧縮ファイルを解凍して出来たファイルを起動するだけ。おいらはプログラムフォルダ内にフォルダを作ってそこにコピーして利用している。

ゲーム画面の右側に各種情報が表示される。①の部分には『任務』『入渠』『建造』『第1艦隊』『保有数』が表示される。Blog執筆時点の最新版になる0.7.0.1では『任務』は一度プレイヤー自身が任務ページを表示させないと取得しない模様。それでも一覧で見られるのは楽ちんなわけで。

②のボタン類はこんな感じ

  • 『画像保存』 ゲーム画面のスクリーンショットを撮ってくれる。
  • 『呟く』   Twitterに画像と文章を投稿できる。(要設定)
  • 『動画保存』 動画をキャプチャする場合にクリックする。
  • 『クリア』
  • 『遠征計画』 遠征作戦ごとの必要隻数、旗艦レベル、必要艦と成否や得られる物資や経験値を一覧で表示。
  • 『艦娘一覧』 ゲットした艦娘を一覧で表示。

艦これ司令部室を気に入った理由が『遠征計画一覧』の使いやすさだったりする。このブラウザを使うまでは艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*の遠征ページを別のデバイスで表示させながらプレイしていたんだけど、艦これ司令部室では一覧で情報が表示されるので楽ちんなのだ。

シンプルな操作性だからなのか、ボタン類も少ないし、Winタブのようなタッチデバイスでも指で操作できるのがVivoTab Note8で快適なのかも。

非常に気に入っているし、オススメなんだけれどもいくつか注意点がある。

このソフトの作者さんのwebサイトで掲載されている『専用ブラウザについて』というページは読んでおいた方がいいかも。

あと個人的にトラブったのは解像度のこと。以前”VivoTab Note8で最初にやったこと“エントリで書いたディスプレイの表示サイズを大きくしているとブラウザ表示が崩れてしまったのだ。色々設定を確かめた結果、デフォルトの表示サイズだと崩れなかったので拡大していた表示サイズを元に戻している。…んだけど、このトラブルが出たのはBlog執筆時点の最新版0.7.0.1より古いバージョンだったから、もしかすると最新版では問題なかもしれないが、試してなかったりする。

導入時にちょっとトラブったけど、それを解消したら特に問題も起きず快適に利用できている。8インチクラスのWinタブを使って艦これをプレイしているなら、『艦これ司令部室』非常におすすめの艦これブラウザなのだ。

【参考リンク】
艦これ 司令部室
【レビュー】Windows環境で戦う提督に断然お勧めの“艦これ”専用ブラウザー「艦これ 司令部室」 – 窓の杜

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です