新しいMacbookも給電できちゃう大容量モバイルバッテリー『cheero Power Plus 3 Premium』を買ってたんだがやっと開封できた…

ちょっと前に新しいMacbookも給電できちゃう大容量モバイルバッテリーのcheero Power Plus 3 Premium 20100mAh を買ってたんだけど、やっと開封できた。

Cheero pp3p 01

ちょうどセールスだったので思わずポチっていたのだ。

20100mAhの超大容量バッテリーが魅力!!

今メインで使っているのがcheeroのモバイルバッテリー。

このエントリを書いたときに買ってるからもう3年近く使っていることになる。そろそろへたってきてもおかしくないから…というのも買った理由のひとつ。

おいらが使ってるiPhone6plusが何回充電できるのかというと、約4.5回可能というのがスゴい。あと、このcheero Power Plus 3 Premiumのグッと来るポイントが新しいMacbookも充電できてしまうところかな。スマホとかタブレット用と考えるとコイツは375gとちょっと重たいけど、新しいMacBook用の外部バッテリーと考えれば破格の軽さ。

もっとも、おいらは新しいMacbookをもってないので試せないけど…。

ちなみに、おいらが今も使ってるcheero Power Plusの重量は250gで5V 2.1A と 5V 1Aの2ポート。cheero Power Plus 3 Premiumは1.5倍ほど重くなるけど、容量は倍になるし出力電力は合計4.4A、各ポートは最大で3Aという出力でこちらも大きくなってる。

開封してみた。

Cheero pp3p 02

Cheero pp3p 03

余計な梱包もなくてシンプルなところが良い感じ。

ポートは3つ。

Cheero pp3p 04

ポートに刻印されている『AUTO-IC』というのは接続したデバイスを自動認識してくれる機能のこと。最適な電流を流すとのことで効率よく充電できる

cheero Power Plusと比較してみた。

Cheero pp3p 05

容量が倍も違うのでサイズもほぼ倍かな。中々デカいかも(笑)

これだけ大容量なモバイルバッテリーが3,180円で売られていたので思わずポチってしまったわけで。今Amazonではマーケットプレイスでしか在庫がなくて結構イイ値段になっており、Blog執筆時点だと5,9999円。オフィシャルサイトで値段を確認すると3,980円となってるが購入できるのがAmazonだけでcheeroの在庫は復活してないんだよなぁ…。

『モバイル』と言うにはちょっと重ためだけど、その分大容量だし新しいMacBookも充電できることにグッと来る人もいるんじゃないかな。

cheeroで在庫が復活したらポチる選択はアリじゃないかな。

【参考リンク】
cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh | cheero
cheeroから2万mAhで実売3980円のモバイルバッテリー – ケータイ Watch

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です