詳細情報が知りたくなって艦これ司令部室から回転母港に乗り換えてみた。 #艦これ

提督業最重要課金アイテムと化してるのはWinタブレットのVivoTab Note8。夏イベの中盤くらいまでは艦これ司令部室をメインに使用していた。

艦これブラウザのなかでも比較的動作が軽いので非力なWinタブと相性がよくて重宝していた。ただ、表示されている情報は最低限のものだったので使っているうちにちょっと物足りなくなってきたわけで。

艦これ用ブラウザも色々種類があって気になったのはいくつか試した結果、回転母港というブラウザを使うことにした。

艦これブラウザ回転母港の利用例

スポンサーリンク
広告

艦これ司令部室から回転母港へ

高機能な艦これブラウザをいくつか試したんだけど、おいらが持ってるVivoTab Note8だと難点が二つばかりあった。

  1. 解像度の問題
    VivoTab Note8の解像度は1280×800ピクセルなんだけど、ソフトのウィンドウがあふれてしまって入りきらないのだ。これにはかなりまいった。高機能な艦これブラウザはフルHDくらいの解像度が必須なのかも…
  2. 思った以上に負荷が高い。複数の情報を表示したりしているせいか、有名どころの高機能な艦これブラウザはどれもCPU負荷が高い。ATOMなWinタブだとちょっちキツかった…

いくつか試した結果、おいらが選んだのは回転母港というブラウザ。

おいらが使い始めたころは回転母港は複数の情報がまとめて表示されるstatic modeと表示させたい情報を選べるdynamic modeが起動時に選択可能で、dynamic modeならWinタブの解像度でも何とか表示可能だったことと、高機能な艦これブラウザのなかでは比較的軽く感じたことが選んだ理由かな。

今配布されているのがBlog執筆時点だと4.0.2。この4.XXから大幅にUIが変わってる。

4.XXからはstatic modeが無くなり、dynamic modeだけになった。ただ、各ウィンドウをメインウィンドウにドッキングできるようになったので、おいらは必要なウィンドウを選んでドッキングさせてみた。

  • メインウィンドウの左側
    • 任務情報
    • 遠征情報
    • 入渠情報
    • 体調管理

    体調管理タブでコンディション値が表示されるので、遠征組の艦娘へのキラ付け作業が非常にわかりやすくなった。

  • メインウインドウの下部
    • 艦隊情報

    艦隊情報タブで第1〜4艦隊ごとに表示される。艦隊ごとの晴雨うちや索敵値、装備や体調、耐久などなど一覧で表示されるのがイイ感じ。

各ウィンドウは上部左側の『管理画面』をクリックするとプルダウンで各項目が表示される。

『管理画面』ボタン

ここから表示させたいウィンドウを選べばいいわけで。ドッキングはさせていないけど、遠征にとばすときに遠征判定を開いて確認してる。

夏イベの後半ぐらいからメインで使ってるけど、知りたい情報を各ウィンドウで表示出来るのが中々便利なのよねぇ。次の秋イベでも使っていきたいかな。

回転母港は作者さんのTwitterで告知されているので、最新版が気になる場合はフォローすると良いかも。

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です