2011モデルのMacBook Airを初期化してみた。

2013モデルのMacBook Airを買ったことで今まで使っていたMacBook Airがお役御免になっていた。

Mba reset 01

ありがたいことにこのMacBook Airを買ってくれた人がいたので、初期化することにしたわけで。

まずは初期化

MacBook Airはネットワーク越しにOSインストールができるのが特徴でおいらも初めて作業するので一度調べてみた。

Macbook Airの出荷時のように初期化する方法を教えてください。 – Yahoo!知恵袋

Macを初期化!OS X Lion を再インストールする方法 – iTea3.0

まずはマニュアルをダウンロード

該当する年式のマニュアルを落として43〜45ページあたりに記述があるのでさらに参考にした。

『Mac OS X ユーティリティ』を起動

Mba reset 02

電源on時にcommandキー+Rキー同時押しでユーティリティが立ち上がる。

ディスクユーティリティを選択

Mba reset 03

最初に『OS X再インストール』を選んでしまっていていつまでたってもインストール作業が始まらなかったので気がついた…(;´Д`)

ディスクユーティリティでHDDを初期化する必要があるのだ。

Mba reset 04

消去ボタンを押して初期化。

このあとOS再インストール…となるんだけど、2011モデルのMBAは最新OSのMoutain Lionにアップデートしていたのでこのまま作業を続行するとおいらのアカウントに紐付けられてしまう。なので初期化で作業終了。

ずっと使い続けるならアカウント紐付けはかなり楽ちんなんだけど、いったん別の人に渡すとなるとこの紐付けが面倒になるかも。

最後に

知らないとマズそうな問題を発見。

MacBook Proを売りにいったらApple IDとパスワードを求められなかった話 – 情報学の情緒的な私試論β

OS X Lionがプリインストールされた中古Macの購入は超・要注意。売りに出す側も同様。 パワーリンゴ/ウェブリブログ

初期化のことで調べているときに上記2エントリーが引っかかった。なんと、My Support Profileというところで登録解除する必要があるのだ!!

Mba reset 05

該当するものをチェック。今回はMacBook Airなのでそれを選択する。

Mba reset 06

左端のマークをクリックすると該当するものの詳細ページに飛ぶので、マイサポートプロファイルから登録解除を行う。

それにしても、マイサポートプロファイル、なんてページのことはすぐに分からんかったぞ…。

アップル製品はずっと使ってるなら問題ないけど、プレゼントしたり売ったりする場合は注意が必要だね。気がついて良かったよ…

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です