Kindleで角川系の本が思いっきり安かったので大人買いしてみた!!

iPhoneやiPad miniにAmazonのKindleアプリを入れているけど、Twitterのタイムラインで流れてくるツイートを見て気になる本をたまに買う位の利用頻度だった。

ところが、おまスキャのうしぎゅうさんのエントリを見て、大人買いしてしまったのだ。

Kindle角川フェアで50%オフセール中。エヴァ、TRICKやSPEC映画本、伊坂幸太郎の小説など5,000冊以上が対象!

気になるタイトルを片っ端からポチっていったわけで。

で、実際にAmazonで見てみると70%オフになってた!!

ありのまま今起こったことを話すぜ!「Kindle角川フェア50%オフが終わったと思ったら、なんと70%オフが始まった」5000冊以上がめちゃ安い!

うしぎゅうさんもこんな感じで新エントリを書かれていた。

今回おいらが買ったのはラノベやコミック類だったので1冊あたり200円前後。ここまで来ると紙で持ってるものも電子書籍として買ってもいいなぁ…と思って買ったものもあったりする。

おいらが買ったもの

旧Blogでもエントリ書いたこともあったけど、ジョニー・ライデンというとMS-06R2が有名だけど、このコミックスではほとんど出てこない。…だけど、本人自体登場していないけど周りの人間に語らせたり所属していた部隊が抱える秘密が出てきたりとサスペンス仕立てでかなり面白い。

最新の7巻までKindleで売っているので、MSVにときめき(笑)を感じる人なら是非一読を!!

同じ作者さんのコチラの作品もオススメ!!

光芒の〜は一年戦争最終決戦地ア・バオア・クーでの激戦を連邦・ジオン兵の視点から描写しているドキュメンタリー風の作品。ギレン〜の方はまんまサスペンス。ジョニーライデンの帰還と併せて読むとクロスオーバーしている部分があるのでより楽しめるんじゃないかな。

ガンダム作品ならこちらもオススメ!!

ジャーナリスト『カイ・シデン』の活躍が読めるのだ!! 劇場版Zガンダムのころに発売されていたコミックで、Zのグリプス戦役のころ、カイ視点で進んでいく。カイ自身は全くMSに乗らないけど、ガンダムの世界観を上手く描写しているんじゃないかな。

デイアフタートゥモローの新シリーズ。こちらもオススメ。

ファンタジーと言えばあの名著も…

大幅加筆されてる新装版『ロードス島戦記』フェアの対象らしくて大幅オフになっていたから思わずポチった。

ネットで評判よさげだったのでポチったもの

3巻まででてる。

こんなのもあった

ハルヒ。

アニメ化が決まった長門有希ちゃんの消失もあった。スピンオフなんだけど王道ラブイチャでたまにハルヒがものすごい常識人ぽく見える時も(笑)。

ラストが衝撃的な閃光のハサウェイも。

気になっていた本だったので今回のキャンペーンで思わずポチった本。

今回のキャンペーンでは『紙の本で持ってるけど電子書籍も欲しい』ものか『気になっていたけど紙の本を買うほどでもない』本ばかりを大量にポチってしまった。70%オフだと相当お得感あるし『とりあえずポチってしまえ』と勢いで買えてしまう。

それに電子書籍の最大の利点として物理的な重量に縛られないで大量の本を持ち運べるのは非常にメリットを感じるわけで。

いやぁ満足度の高い買い物した。他の出版社も角川みたいなキャンペーンあるとうれしいんだけどなぁ…。

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です