VivoTab Note8で最初にやったこと

フルスペックのWindowsが動くところが激しく魅力的な8インチタブレット『ASUS VivoTab Note8』をIYHした!! | ろっぱ屋

ひとつ前のエントリで書いたVivoTab Note8。最初にやった設定なんぞを備忘録代わりにエントリにしてみた。

長すぎるパスワードはPINコード入力にすると快適!!

Windowsアップデートで再起動した場合に毎回パスワード入力を求められるのはしょうが無いけど、長くて複雑なパスワードを毎回入力するのはさすがに面倒…と思って調べると4桁の数字で入力する『PIN』という方法があるので設定してみた。

  1. 枠の外から左へフリックすると画面の右側にチャームが表示されるので『設定』をクリックする。
    Vivotabnote8 02 01 1
  2. 右下の『PC設定の変更』をクリック。
    Vivotabnote8 02 02
  3. PIN項目の『追加』をクリック。
    Vivotabnote8 02 03
  4. パスワードが聞かれるので入力。
    Vivotabnote8 02 04
  5. 次の画面でPINコードを決定。これで次からはPINを入力すればOK。
    Vivotabnote8 02 05

8インチサイズのモニタだと小さすぎるので拡大するとかなり良い

PC版はデフォルトのままだとちょっと小さいので、指でタッチしにくい。ひとりぶろぐさんのこのエントリをみてディスプレイの表示サイズを変更した。

ひとりぶろぐ » 8インチWindowsタブレットASUS VivoTab Note 8の著しく偏った使いこなし

『コントロールパネル』→『デストップのカスタマイズ』→『テキストやその他の項目の大きさの変更』をクリックする。

Vivotabnote8 02 06

「すべての項目のサイズを変更する」を中に変更した。

あとモニタの明るさが自動で変わるのがあまり好きじゃないのでこの機能もオフ。

チャーム→『PC設定の変更』→『PCとデバイス』→『電源とスリープ』の「明るさ」をオフにする。

Vivotabnote8 02 07

少しでもレスポンスアップしたくてストレージの暗号化を解除※作業は自己責任で

少しでもレスポンスを上げたかったから、デバイスの暗号化を解除してみた。

チャーム→『PC設定の変更』→『PCとデバイス』→『PC情報』の「デバイスの暗号化」をオフにする。
セキュリティのこともあるので『PC設定の変更』→『アカウント』→『サインインオプション』の「パスワードポリシー」を[常にパスワードの入力を求める]に変更した。

ワコムのVivoTab Note対応ドライバをインストール

VivoTab Note8のデジタイザの使い勝手が大幅に変わるという対応ドライバをインストール。

Wacom Feel Driver | Wacom Americas

ここからドライバをダウンロードしてからインストール後、再起動すると『コントロールパネル』→『ハードウェアとサウンド』→『ワコムペン』をクリック。

Vivotabnote8 02 09

『調整開始』ボタンをクリックしてデジタイザの調整をしたくらいであとは微調整していくつもり。

コレでだいたい初期設定が終わった感じかな。

【参考リンク】
ワコムの最新ドライバーで『VivoTab Note 8』が快適に―アプリ「ワコムペン」インストール~デジタイザ改善・感想レビュー | タブクル
ひとりぶろぐ » 8インチWindowsタブレットASUS VivoTab Note 8が28,750円(Officeなし)
ひとりぶろぐ » 8インチWindowsタブレットASUS VivoTab Note 8の著しく偏った使いこなし

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です