1ポートしか無いタブレットにオススメ!? …かもしれない充電しながら使えるType C対応USBアダプターを試してみた。

初っぱなから不具合でちょっと出鼻をくじかれた感があるDell Venue 8 Pro 5855。

トラブルについてはサポートに問い合わせて色々試しているところで、それでもダメだったら修理か交換ってことで話をするつもり。

トラブル関連は進展があったらエントリを書くつもりだけど、今回はアクセサリネタ。新しいタブレット用に色々小物を購入していたんだけど、ちょうど探していたものだったので実際に使えるか試してみたかったのだ。

Mopo USB3.0(メ ス)→USB Type-Cコネクタ  USB Type-C端子両面挿 超高速データ転送 充電機能が付き アダプター  Apple Macbook Google new Chromebook Pixel Surface Pro 4 及び他のUSB 3.1 Type C デバイスに対応 (銀)

Mopo USB3.0(メ ス)→USB Type-Cコネクタというガジェット。

MacBookやChromebookでは充電しながらつかえる…ということだったので、USB Type CポートなVenue 8 Pro 5855でも使えないかな? と思って購入してみた。

スポンサーリンク
広告

開封するよ!!

早速届いたので開封してみる。

梱包はシンプル

梱包はかなりシンプル。

Venue 8 Pro 5855とのサイズ比較。 NEX-6 (71mm, f/9, 1/15 sec, ISO800)

Venue 8 Pro 5855と比べるとこんな感じ。

開封してみた。

早速開封してみた。

Mopo usb connector 04

  1. USB Type Cコネクタ。こちらをタブレット側に差し込む。
  2. USB Type Cポート。こちらにUSBケーブルをさして充電可能になる(はず)。
  3. 通常のUSBポート。USB3.0に対応しているので、外付けHDDとか光学ドライブを接続するときに役に立ちそう。

タブレット側のポートはこんな感じだったりする。

Venue 8 Pro 5855本体のUSB Type Cポート。

実際のサイズ比はこんな感じ。

Venue 8 Pro 5855とUSBコネクタの実際のサイズ比はこんな感じ。 NEX-6 (103mm, f/9, 1/15 sec, ISO800)

8インチタブレットと比べると大きく感じる。

実際につないで充電できるか確かめてみた。

新しいMacBook ProやChromebookではできるらしいが、Venue 8 Pro 5855でも使えて欲しい…と思って接続してみた!!

接続した結果は…!?

ダメだった…

Mopo usb connector 08

イケると思ったんだけどだめだったか…。充電はできなくてもUSB変換アダプタとしては使えそうなので、無駄にはならなさそう。

ポチった時点で2,000円切ってたから気軽に試せたわけで、これがもうちょっと高かったら手が出なかったかもなー。

充電しながらUSB接続デバイスが使えるのは非常にありがたいので、機会がアッったら試してみたいのぅ…。

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です