無料で無制限に使えるはずのGoogleフォトに写真データをアップロードしたもののストレージをパンパンに使い切ってしまって焦った

α6500を使い始めてから写真の撮影枚数がかなり増えてきた。普段はNASにコピーしているけど、このNASに何かあったら悲しすぎるのでバックアップ手段を調べてみたところ、Googleフォトが手軽にできそうなので使ってみることにした。

1600万画素の写真データとフルHDの動画データなら無料・無制限で使えるのは悪くないと思ったし、アップロードした後の検索がかなり使えるという話をネットで調べたときに多く見かけたら…というのが理由だった。

NEX-5を使っていたころから撮りためていた7年分くらいのデータをアップロードしたので時間がかかったけどなんとか完了。

Googleフォトの使い勝手を確かめていたんだけど、Googleのサービスが何かおかしいのか不調になっていたことに気がついた。

トラブルは突然に…Gmailが送受信できない!!

Googleフォト関連でエラーが出まくっていたけどアップロードはできていたから通知を無視していたんだけど、別件でGmailがおかしくなっていたことが発覚したわけで。

送受信が一切できなくなっていてビックリ。ちょっと前までは10GBも使っていなかったのに、送受信できなくなってからストレージを100GB以上も消費していたのだ!!

Gmailの添付ファイルを削除しまくったけど全然減らない。GmailのストレージってGoogleドライブと共用しているみたいで、しょうがないから100GB分(もちろん有料)増やしたけど、ギリギリオーバーしていてまだGmailが使えない。

いきなり容量オーバーした原因は直近に大量アップロードした写真データにあると思って調べた結果ビンゴ!!

なんとα6500のRAWデータがGoogleフォトに対応していなかったのだ!!

写真データと認識できていないから実データとしてアップロードされてしまうみたいなのだ。一番撮影枚数が多いα6500のRAWデータを大量アップロードした結果、Googleドライブのストレージをあっという間に食い尽くした…ということが分かってきた。結局α6500のRAWデータをGoogleフォトからほぼ全て削除したところ、Googleドライブの空き容量を大量に確保できた。

該当するページをすぐに見つけられなくて結構時間を溶かしてしまったよ…

Goolglephoto trouble 01

Blog執筆時点で対応しているソニーのカメラ。

α6500どころかα6300にα7RⅡやα7SⅡも対応していない。α9やα7RⅢにα7Ⅲも対応していない…。

これ、ソニーがGoogleをせっついてもいいんじゃね?

発売してから1年半以上経ってる機種をサポートしてくれないのは困る…

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です