iPad mini6を使い始めて3ヶ月ちょっとだけど、快適すぎて手放せない

Kindleでコミックや雑誌を読んだり、録画したテレビ番組を見るときに非常に非常に重宝しているのがiPad mini。サイズ感が自分の好みだったのでずっと愛用していた。

8年以上使っていたのでバッテリーがかなりへたっていて電源に繋いでいないとすぐにバッテリーが無くなるようになっていた。

いい加減買い換えようと思って選択肢に上げていたのがiPad mini6だったんだけど、ゼリースクロール問題が引っかかっていて買うのに躊躇していたのだ。

実際店頭で触ってみると言われているほど違和感無かったのでこれならいいか…と思いつつ予算の問題があってまだ迷っていたんだけど7/1になって状況が一転。大幅値上げすることが分かって慌てて買ってきたのだ。

値上げ告知された直後に値上げ前のお店を調べてゲット

7/1に値上がりした価格を見ると2万円近く値上がりして驚愕。コレはしばらく買えん…とおもってなんとなく価格コムで調べると、新価格が適用する前のお値段でまだ売っているお店を発見!!

最安値に近い金額だったから値上げ前よりかなりお得感あるお値段だったので思わず購入予約してしまったわけで。

今回ゲットしたのは大容量版の256GBモデル。今まで使ってたのが32GBモデルで、録画データをローカルに保存して持ち出したいときにストレージ空き容量が少なすぎて断念したこともあったから、次に買うモデルは大容量ストレージを選ぶと決めていたのだ。

開封して色々撮ってみた。

iPhone4のようなスクエアな形状が非常に好みだったのとポートがLightningからUSB-Cになっているところが良い。デジタル系のデバイスはポートがUSB-Cのものが多くなってるから、規格の異なるケーブルをできるだけ減らしたいので非常に嬉しい。あとはiPhoneも変わってくれたら…。

iPad mini 6と一緒に買ったもの

Apple Pencil対応の保護フィルム

ケースはApple純正のSmart Folioを選んでみた。

純正のApple pencilは高かったので互換品を買ってみた。本格的にペンツールを使うようになったときに純正をゲットすればいいかなって思ってる。

手持ちのiPad mini(2台目)と比べて見た。

今までおいらが使っていたのは2代目のiPad miniとかなり古いモデルだけど、比べて見るとiPad mini 6のほうがタテ位置にした場合の天地のベゼルの幅が狭い。そのため表示領域が広くなっている。

厚みはiPad mini 6のほうが若干薄いかな。ただ、カメラの出っ張りがひじょうにきになってしまう(笑)

3ヶ月ほど使って見た結果。

ハードウェアの性能が段違いなのでインターネットブラウジングでも、Kindleアプリを立ち上げたときや動画視聴時のレスポンスが本当に違う。

あとWi-Fi規格も最新版に対応しているから重たい動画データをiPad miniに保存するようなシチュエーションで真価を発揮しそう。

8年以上前のモデルから最新モデルに乗り換えると劇的に性能向上していることが実感できた。

長く使っていきたい。

2021 Apple iPad mini (Wi-Fi, 256GB) – スペースグレイ
B09G9552WZ
Apple 用Smart Folio (iPad mini – 第6世代) – ダークチェリー
B09G9JP1TH
タッチペン iPad ペン RICQD スタイラスペン iPad/iPad Air/iPad mini/iPad Pro対応 ペンシル 極細 高感度 iPad pencil傾き感知 磁気吸着 パームリジェクション付き 軽量 USB-C充電式 2018年以降iPadに対応 ペン先2枚付属 ホワイト S10
B09JYHKXK6

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。