新しいiOSデバイスにデータを移転するときに気をつけること。

連休中はiPhone5sに乗り換えたりiPad miniを交換してもらったりと手持ちのiOSデバイスが変わりまくっていた。

iPhone5s をオンライン予約していたけど、たまたま入ったソフトバンクショップに在庫があったので機種変した!! | ろっぱ屋

iPad miniが不調だったのでアップルストアに持ち込んだら新品に交換してもらえた!! | ろっぱ屋

交換前にもちろんデータのバックアップをとってあるのでそれを新しいデバイスに移行すればいいんだけど、気をつける必要があったりする

普通にバックアップしたデータを復元するとパスワードが引き継がれないようなのだ。色んなアプリや設定でパスワードを入力し直すのはかなりの手間なのだ。

それで苦労したのがiPhone4Sに乗り換えたとき。

iPhone4Sが届いた!! | オタしましょっ

で、このとき教えてもらった方法でバックアップしたから今回のiPhone5sとiPad miniのデータ移行はだいたい成功だったり。

Ios tips 01

『iPhoneのバックアップを暗号化』にチェックを入れるのだ。チェックを入れるとパスワードを要求されるので入力すればOK。このパスワードは復元時に聞かれるので忘れないようにすること。

これで『ほぼ』データの移行はいけるはず。ただ、アプリによってはデータを独自のバックアップする必要があるかもしれないので、気になるアプリは要確認を。おいらはiPad miniに入れていたnasneの録画データをバックアップできてないことに気がついたのは新しいiPad miniを復元した後だった…。

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です