フルスペックのWindowsが動くところが激しく魅力的な8インチタブレット『ASUS VivoTab Note8』をIYHした!!

2ヶ月くらい放置状態だったけどようやくエントリを書く気になったのでまずはひとネタ。

デジモノネタでお題はタブレットなのだ。

iPad miniを持ってるにもかかわらずIYH(衝動買い)したのはASUSの『VivoTab Note8』というWindowsタブレット。

【Amazon.co.jp限定】 ASUS NB / black ( WIN8.1 32B.JP / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / personal 2013 / BT4.0 / スリーブ付属 ) M80TA-DL004HS

急激に欲しくなってしまい会社帰りについ買ってしまったわけで。

購入した理由はやっぱりアレな訳で…

急激に欲しくなった理由の大きな部分は艦これだったり。

「艦隊これくしょん~艦これ~」 DMMオンラインゲーム公式ページ

今まではiPad miniにPuffinというアプリを入れてプレイしていた。

4月くらいから急にログイン出来なくなってしまいPCのブラウザでプレイ…ってなるとイマイチやる気になれなくて放置状態だったのだ。

最初はAndroidタブにしようかと思ったけど、32bitとはいえフルスペックのWindows8.1が動くWinタブレットも選択肢にはいるンジャネ!? って思い始めてから俄然気になってしまった。8インチWinタブはだいたいどれも似たり寄ったりな構成だけど、そんな中でおいらが衝動買いしたのはASUSのVivoTab Note8というモデル。

コイツがいいなと思ったのはGPS内蔵ということとワコムのデジタイザが使えるというところかな。

デジタイザがマウス代わりに使えたり、手書きメモを取ったりするときに便利じゃないかと思ったのが購入のきっかけだったり。

Vivotabnote8 00

臨時収入もあったおかげですんなりゲット。

まずはさっくり開封の儀なんぞを。

タブレット本体

Vivotabnote8 01

一緒に買ったアクセサリ類

Vivotabnote8 02

保護フィルムと純正ケース。

会社帰りによったところはアクセサリ類は上に上げたものしか売ってなかったのである意味シンプルなチョイス。

セットアップ。

Vivotabnote8 03

初期設定が終わったところ。

Vivotabnote8 04

初めてのWindows8.1環境だったからスタートメニューがないこととかタブレットモードでの操作感が最初慣れなくて戸惑ったくらいかな。

この8インチクラスで普通にWindowsが動くから、PC版のWinアプリがそのまま動く(ただし32bit版)のは個人的には非常に魅力的なんだよなー。

ただ、ホントに衝動買いだったのでストアアプリで合うヤツ探さないと…と思ったりもするけど新しいガジェットは弄ってて楽しいよね!!

『参考リンク』
タブレット – ASUS VivoTab Note 8 (M80TA) – ASUS
【レビュー】本日発売、「ASUS VivoTab Note 8」写真レポート – PC Watch
【買い物山脈】ASUS「VivoTab Note 8」 ~8型タブレットはVAIO type Pの代わりになるのか – PC Watch

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です