提督業専用端末にしていたWindowsタブレットの『VivoTab Note8』にWindows10を入れてみた。

ちょっと前にトラブっていた艦これ端末で絶賛使用中のWindowsタブレットのVivoTab Note8。

ASUS VivoTab Note 8 タブレットPC ブラック  [Windows10無料アップデート対応](WIN8.1 32Bit / 8.0inch WXGA / Z3740 / 2GB / eMMC 64GB / Microsoft Office Home&Biz 2013 / スタイラスペン 付属) R80TA-3740S

Windows 8.1はイマイチ使いづらかったのと、せっかくだからリリースされたばかりのWindows10を入れてみようと思ってみたり。

インストールするときに参考にしたのがGIGAZINEのこの記事。

おいらが使ってるWinタブは32bit版なのでそちらを選んでアップグレード開始。

アップグレードはほとんど問題なく完了

Vivotabnote8 win10 01

設定もほとんど引き継がれていたので拍子抜けするほどトラブルは少なかった。ATOKパスポートがシリアルの再入力を要求されたくらいかな。

使ってるアプリの問題は!?

とりあえずWinタブでよく使ってるアプリが動くか確認してみた。

艦これ司令部室

Vivotabnote8 win10 02

おいらが愛用している艦これの専用ブラウザ。Windows10に対応した最新バージョンなので問題なく動いてる。

回転母港

Vivotabnote8 win10 03

最近キラ付け作業の時に使っている専用ブラウザ。コンディション値がわかるのは便利なのよねぇ…。

Google Chrome

Win・Macのメインブラウザにしてるんだが、Windows10でも問題なかった。

Keepas

おいらがずっと愛用しているパスワード管理ソフト。こちらも問題なく動いてる。どんな使い方をしてるかは旧Blogでいくつかエントリを書いてる。

KODI

Vivotabnote8 win10 04

以前おいらのBlogで取り上げたKodiも問題なく動いてる。ちなみにエントリはこちら。

だいたい問題ない…んだけど、おいらのWinタブではちょっと問題があった。

Vivotabnote8 win10 05

ワコムのドライバがエラーになってるので、Windows10対応版を入れる必要がある。ただ、いまはスタイラスを使ってないこともあって後回しにしている。落ち着いたところで探してくるかな。

Windows10にしてからまだ1日ちょっとなのでもうちょっと使い込まないとなー。

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です