晩秋の御岳山ハイキング用にウェア・シューズを揃えてみた

1ヶ月程前に奥多摩・御岳山に紅葉撮り歩きハイキング行ってきた時のことを書いたんだけど、撮り歩きハイキング向けに揃えたものを書こうと思って時間が経ってしまった。

備忘録を兼ねておきたかったのでだいぶ季節外れだけどエントリにしてみた。

スポンサーリンク
広告

ハイキングでも油断大敵…ということでウェア類を色々揃えてみた。

山歩きは靴が大事…ということでサロモンのトレランシューズ「XA PRO 3D GTX」をゲット

最初は全く買う気がなかったのが靴。10月中旬にも御岳山に行っていたんだけど、このときは街中で撮り歩きするような格好だったのだ。

思ったよりも足を取られたり踏ん張りがきかなくてちょっと怖かったし思っていた以上に疲れてしまった。

このときは暗くなってきたこともあって割とすぐに引き返したんだけど、ハイキング向けにマシな靴が欲しくなったわけで。

で、色々悩んだ結果、購入したのはサロモンのトレイルランニングシューズ(トレランシューズ)のXA PRO 3D GTXというモデル。

Mitakephoto02 01

実はこのシューズ、一緒に撮り歩きをしていた加野瀬(@kanose)さんが履いていたモデルだったのだ。

最初に御岳山に行く途中で色々教えてもらってたんだけど、そのときはあんまり興味がなくて『ふ〜ん』と思っていた。…思っていたんだけど、御岳山くらいのコースでも普通のスニーカーじゃ歩きにくかった。低山ハイキング向けに買おうと思って調べたんだけど、派手な色合いばかりでちょっと敬遠したくなり、色々悩んだ結果XA PRO 3D GTXに決めたわけで。

決めた理由はサイズと気に入った色の在庫があったのと、楽天でたまっていたポイントでちょっとお安く購入できたこと、それとクイックレースというシステム。

Mitakephoto02 02

『結ばない靴紐』なんて言われているみたいだけど、締めるのも緩めるのもワンタッチでできるから非常に楽ちん。加野瀬さんにもクイックレースの良さを教えてもらってたけど実際に体験すると納得感が違うのだ。

Youtubeにちょうど良い動画があったので紹介してみる。

おいらが買ったのはゴアテックスを使用しているモデルで、防水性も期待できそうだけど、個人的に気に入ったのは透湿性の方。今まで履いていた靴はまる一日履いていると蒸れてじっとりとした不快感があったけど、XA PRO 3D GTXではそんな不快感が全くなくて快適。靴のサイズもかなりフィットしていて履き疲れもほとんど無いのがありがたい。

非常に快適だから普段用に使いたくなってしまう(笑)

低予算ハイキングウエアといったら…

低山だし、まだ秋でそれほど寒くなければイケるんじゃね…!? と思ってユニクロメインで選んでみた。

…といいつつインナーは別のメーカーだったりする。

Mitakephoto02 04

インナーソムリエと言っても言い過ぎじゃないほど色々試している加野瀬さんイチオシのインナーだったりする。

薄い割りに中々暖かいうえに汗をかいても外にかき出してくれてるのか汗で濡れた不快感をほとんど感じなかった。コンプレッションタイプなのでかなりカラダにフィットするので着たり脱いだりするときにピッタリしすぎるので違和感あるかも。

おたふくのインナーの上に着たのがユニクロのドライEXウォームハーフジップTシャツ。

さらにこの上にユニクロのハーフジップなフリースを着ていた。MTB遊びをしていたころに買ったもので今は似たような製品もないみたい。冬にMTB遊びしていたときによく使っていたんだよなぁ…。捨てずにとっておいて良かった(笑)

一番上はこれまたユニクロのブロックテックパーカを着てみた。

ウィンドブレーカー的に使えればと思って買ったやつで、防水・透湿をうたったモデル。ユニクロ製品にしてはちょいお高めだけど、防水・透湿機能付きなので納得かも。

防水については加野瀬さんが体をはったレポをツイートしていた。

5mm/hの雨で30分ほど自転車で走った結果だそうで、アウトドア用の完全な代用とはいかないみたい。なので晴れた日に風よけとして使う分には問題ないかも…。

Mitakephoto02 03

肌に近い順に並べると…

  1. おたふく手袋 ボディータフネス 保温 コンプレッション パワーストレッチ 長袖 クルーネックシャツ
  2. ユニクロ ドライEXウォームハーフジップTシャツ
  3. ユニクロ フリース(品名不明)
  4. ユニクロ ブロックテックパーカ

こんな感じになる。11月下旬でちょっと厳しいかも…と思ったけど、晴天で風が強くない日だったから問題なかった。ただ、朝の日陰ではちょっと厳しかったかな。気温が一ケタ台だと一番上がブロックテックパーカだと厳しいかも。もうちょい耐寒性能高めのアウターが欲しくなる。

ホントはズボンも山用に使えるウェア類を探そうと思ってたけど、時間がなくてこのときはジーンズを履いていた。下のウェアは来年までの課題かな。

低山とはいえ、山の撮り歩きは中々楽しかった。このエントリを書いている12月下旬は厳しいけど、桜の咲く季節や来年の紅葉シーズンはもうちょっと山の撮り歩きをしてみたいな。

【参考リンク】
ロングセラーがパワフルにアップデート。サロモン、XA PRO 3D GORE-TEXR – モニタープレゼント企画 – Yamakei Online / 山と渓谷社

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です