α7ivの純正アイカップが逆光だと辛かったので大型タイプに交換してみた

純正のアイカップは薄くて強い逆光だと光がファインダーに入り込んできてしまいEVFが見えづらくなってしまう。

α7ivボディ
純正のアイカップがついた状態はこんな感じ。フチが薄くアイカップ自身浅いので強い逆光だと全然光を遮ってくれないのだ。

サードパーティの大型アイカップに交換してみた。

今回選んだのはこちら。

アイカップ 延長型 接眼目当て Sony A7 IV A1 A7S Mark III A7SIII A7S3 A7SM3 カメラ 対応 FDA-EP19 アイピース 互換
B08SBVXD14

機種によってEVFにマウントする形状が違うので要注意。α7ivの場合はα1、α7S3用のアイカップを選べば問題ない。

箱から取り出してみるとこんな感じ。

純正アイカップと比較してみた。

純正モデルと比べてかなり大きい。

実際に付けるとこんな感じになる

実際にα7ivに付けてみるとアイカップのフチは大きいので強い逆光でも光がEVFに回り込んでこないのが非常に良い。

こんな感じ。

ちなみにα7ivやα1、α7Siiiやα7C以外のアイカップはこれっぽい

アイカップ 接眼レンズ 延長型 Sony A7RIV A7RIII A7RII A7III A7II A7 A7R A7S A7SII A9II A9 A58 A99II 対応 FDA-EP18 アイピース 互換
B07Q5SLQW2

ちなみにα7Cはこちら。

アイカップ 延長型 アイピース 接眼目当て Sony A7C カメラ 対応 ファインダー 保護
B08TWHYG27

純正ほどの一体感はないけど、α7シリーズを使っていて光漏れが気になるなら結構おすすめなのだ。

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。