α6500用にカメラストラップやSDカードを新調しようかと考え中…

α6500の発売日まで1ヶ月ちょい。早く使ってみたいと思いつつ待っている状況なんだけど、アクセサリー類も新調しようかなーと考え中なのだ。

ソニー デジタル一眼カメラ ボディのみ ILCE-6500

今考えているアクセサリー類はこんな感じ

  1. 記録メディア(SDカード)
  2. 背面液晶保護フィルム
  3. ストラップ

冒頭にも書いたけど、色々と新調したくなったわけで、ポチろうかと思ったものをつらつらと並べてみる。

スポンサーリンク
広告

ボディと一緒にアクセサリー類もできれば新調したい

新調リストに入れなかったバッテリーはどうする?

通常ならここで予備バッテリーを候補に上げるべきなんだけど、α6500はNEX-6のものが流用できるみたいなので、こちらから流用するつもり。

NEX-5時代に予備バッテリーを1つ、NEX-6時代にまた1つバッテリーを購入しているので予備バッテリーについては十分すぎるほど。

たまたま安売りしてたときに買ってたんだけど、エントリにした日の日時を確認したらもう2年以上前だった…。

それにα6500もNEX-6のようにUSBポートから充電できるようなので、モバイルバッテリーから充電もできるんじゃないかな?

このエントリで書いた大容量のモバイルバッテリーを持ってるので、たとえ予備バッテリーを使い切っても安心てところかな(笑)。

4K動画に対応した記録メディアも必須だよね

記録メディアは流用も考えたけど、に4K動画撮影もできる機種なので、SDカードも対応するメディアを用意したい。

特徴ページを見るとこんな注意書きがあるので気をつけたい。

XAVC S記録方式での動画撮影時は、Class 10以上のSDHC/SDXCカードが必要です。100Mbps記録時にはUHS-I(U3)のSDHC/SDXCカードが必要です

問題なさそうなSDカードを選んでみた。

鉄板はサンディスクのSDカードかな。もっと大容量の128GBも考えたけど、値段的にちょっと厳しいかな。64GBモデルで足りないようならその時考えるつもり。

同じようなスペックのSDカードをいくつか挙げてみる。

Transcendは若干安い。

Blog執筆時点でセールになっていた東芝のSDカード。紹介した3万枚の中で一番安い。

背面液晶保護フィルムはボディとともに

背面液晶保護フィルムはソニーストアオススメのものにした。背面液晶がタッチパネルになっているから、ソニーストアで進められたなら問題ないモデル…だろうということで特にこだわりなくポチってみた。

ストラップは純正じゃないものをチョイス

NEX-6では最初純正のストラップを使っていたんだけど、オイラにとってはちょっと長めで使いづらかった。

当時ショップで色々見ていたんだけど、ピンとくるものがなかった。そんなときにTwitterのタイムラインに激安ストラップ情報が流れてきたので思わずポチった勢いでエントリにしたのがこちら。

ストラップの幅が広くて方に食い込みにくいし長さもちょうどいい。安い割にはかなり気に入っているストラップなのだ。

また同じモデルを買ってもいいけど、ちょっと変えたいと思って探して見つけたのがこちらのストラップ。

選んではたけど、α6500が到着するまでまだ時間もあることだし、気が変わってNEX-6用と同じものを頼むかも(笑)

こういうガジェットって到着するまでにあれこれ悩みながら用意するのも楽しいものなので、納得行くものをチョイスしたいなぁ…。

【参考リンク】
α6500 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です