元旦は新幹線撮り本命でついでに初詣&鳥撮影

あけましておめでとうございます!

本年も当ブログ「ろっぱ屋」をよろしくお願いします!!

多摩川浅間神社からのぞむ富士山

2年以上放置していたブログも、今まで更新していたMac依存の環境から脱却してデスクトップPCから作業できるようになったのでずっと放置…というのは無くなるはず。多分。

ソフト・ハードの設定メモや本や映画の感想などなど、まとまって残しておきたい場合はブログはやっぱり便利。過去の自分が書いたエントリなんてすっかり記憶の彼方へ行ってしまうことが多いから、数年経ってから読み直すと結構新鮮なのだ。

そんな訳なのでできるだけエントリ、と言う形に残していきたい(笑)

というわけで2022年初エントリは撮り歩きネタ。α7ivが触ってて楽しいので撮るために出歩く…というのは多分にある。

新幹線撮りリベンジ!!

α7ivを買ってから無性にチャレンジしたくなったのが新幹線撮り。

α7R2を使っていた2020年の11月ごろに小田原で初めてチャレンジしたんだけど、動きものが得意じゃないα7R2だったので思うように撮れなかった。そのときはα6500を持っていかなかったので、今度チャレンジするときは動きものの強いカメラでリベンジしたい! と思っていた訳。

ちょうどα7ivをゲットしたのでチャレンジしようと思って調べたところ、多摩川方面にいい場所があることを知って計画してみた。ただ、新幹線撮りだけのために行くのも勿体ないと思い、ついでに初詣も済ませておくかと周辺エリアを調べてみたら近くに多摩川浅間神社がヒットしたのだ。

人も多かったけど行って良かった初詣

多摩川浅間神社入り口の階段。

最寄り駅から徒歩圏内と非常に近いからか、凄い人出だった。

なんだかんだで1時間くらい並んで参拝。終わった後に展望スペースへ移動してみた。

晴れていたおかげで富士山が非常にクリアに見えた。都内からでも意外と見えるんだなぁ…とちょっと驚いた。

ちょうどお昼時だったので神社近くのお店で食べた後にもうひとつの目的地になる河川敷で鳥撮影にいってみた。

河川敷は被写体がいっぱい!!

河川敷に降りるとカモかな? 野鳥がいっぱいいてこれは撮り甲斐あるかも!? と内心テンション上がってたんだけど、泳いでばかりであまり飛ばない。飛んでいるのは鳩ばかりでそっちをずっと撮っていた。

鳩は思ってたよりも機敏で中々飛んでいるところを捉えられない。機材がどうこうというより人間のほうが対応が遅れて構えたときにはずっと離れた所に行ってしまう。こんなことを繰り返して撮ってたんだけど、ピンボケやらただの景色だけの写真を量産してしまってちょっと悔しい。

なんとなくススキを撮ってみたらイイ感じに撮れた。好天ってこともあって河川敷は色々撮っていたんだけど、肝心の本命新幹線撮りができてなかったので最終目的地に移動。

本命の新幹線撮り!! …だけど結果は!?

目的地で早速撮影してみた。

新幹線

撮ってみたものの非常に微妙。最大望遠のヨコ位置で撮ったからかも…。

しばらく色々試してみてちょっとはマシになったかなぁ…と思えるのがこちら

新幹線

新幹線に構造物がかかってしまいちょっと残念。この場所は夕焼けが当たるポイントみたいでその時間まで粘ろうかとも思ったけど、微妙な写真ばかり量産してしまって最後の方はテンションだだ下がりだったので離脱。α7ivの設定は把握できてない部分が多いので、試しながらチャレンジかな。次にくるときはもうちょっとマシにしたい(笑)

スポンサーリンク
広告

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。