「 シグマ 」一覧

α6500でMC-11+シグマ17-70mm利用ユーザに朗報!? ファームウェア更新でAF-Sがかなり実用的になった!!

α6500で使う頻度が高いMC-11+シグマ17-70mmの組み合わせなんだけど、おいらの環境ではAF-Sがまともに動かないので公式には対応していないAF-Cで使っていた。

Mc11c 01 NEX-6 (71mm, f/8, 1/80 sec, ISO800)

その辺のことはこのエントリで書いていた。

標準ズームは中々使い勝手は良いんだけど、AF-Sが使えないのはやっぱり不便。α6500のようなAPS-CサイズのEマウントモデル向けにMC-11のファームウェア更新を待ってたけど、全然音沙汰がない。こりゃAPS-C向けは期待できないのかもなぁ…なんて思っていたところにMC-11と17-70mmのファームウェアが更新されたのだ。

一番最初にMC-11+シグマ17-70mmの組み合わせで使ったときはいろいろ問題があってAF-Sでは全然使えなかった。

そのときのことはこのエントリにも書いたけど、気になってたポイントを引用してみた。

  1. 望遠側だとAF合焦率が落ちる。
  2. AFが被写体の後ろで合焦する比率が高いのは望遠を使っているとき。
  3. 絞ったり(F8)、暗くなったりでシャッタースピードが遅くなるとAF合焦率が極端に落ちる。
  4. 被写体のバックがうるさい(複雑な模様とか枯れ草などが生い茂っている場合など)とAF合焦率がかなり落ちる。または被写体の後ろで合焦する。
  5. 電源を入れているとピントリングがせわしなく動いているようでバッテリーの消耗が早そう。

この辺がどれくらいどれくらい改善されたのかはかなり気になっていたわけで。 続きを読む


シグマ脅威のマウントコンバーターMC-11とシグマ製標準ズームの17-70mmをIYH!! これでα6500で快適に使うつもりだったんだけど…

α6500を買うちょっと前から標準ズーム欲しい熱が高まっていて、APS-CなEマウント機で利用できそうな標準ズームについてエントリにまとめていた。

いくつか候補を挙げていたけど、一番ぐっときていたのはMC-11+17-70mmの組み合わせ。タイミングが合えば買うかも…なんて思っていた結果、予想よりも早くゲットしてしまっていた。

Mc11 01 NEX-6 (92mm, f/8, 1/60 sec, ISO800)
続きを読む


明るくてそこそこ寄れる標準ズームレンズが気になってきたので色々考えてみた。

ちょっと前に発表されたα6500についてエントリにしたけど、最近またデジカメ熱が高まってきた。

国内正式発表はまだで、詳しい情報は全然出てきてないけど、NEX-6を使ってて感じてた不満点が解消されていそうなスペックなのでかなり買う気になってる。

ボディ内手ぶれ補正もあるから純正のEマウント以外でも気兼ねなくレンズが使えそう…って思うと色々と気になってきてしまったのだ。

続きを読む


シグマのミラーレス用単焦点レンズ(Eマウント用)が結構お得なお値段でAmazonで売られてる! #NEX #Amazon #Sigma

NEX-6を使い出してから単焦点レンズを何本か買い足したけど、結構お気に入りなのがシグマの19mm。手ぶれ補正はついてないけど昼間や明るいところだと結構手ぶれを気にしないで使えるところもイイ感じ。

シグマの19mm単焦点レンズ『19mm F2.8 EX DN』を早速使ってみた。 | オタしましょっ

破格のお値段で手に入れたから非常にコスパが良くて撮り歩きによく使ってるレンズなのだ。今は後継モデルが出てるんだけど、Amazonで見ると結構お手頃価格になっている。

続きを読む


スポンサーリンク
広告